2018.3.6 お知らせ

「えひめ子育て応援企業」としての取り組みについて 平成27年4月1日より実施計画

「えひめ子育て応援企業」としての取り組みについて
-平成27年4月1日より実施計画事項-

職員が仕事・子育てを両立させることができ、職員全員が働きやすい環境をつくることによって、すべての職員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

平成27年4月1日から平成31年9月30日までの4年6ヶ月

2.内容

【目標1】こどもの急病時などに、子の看護休暇を取得しやすい風土づくりを行い、取得実績を上げることで、子育て中の職員の定着率の向上を図る。

<対策>
平成27年  4月~
子の看護休暇の取得状況を調査し、現状を把握する。

平成27年  10月~
人員体制の強化やシフトの見直しを行い、急な事態に対応できるサポート体制を整える

【目標2】サポート体制を強化し、年次有給休暇と公休と組み合わせて連続休暇を取得できるようにし、年次有給休暇の計画的取得しやすい職場風土づくりを図る。

<対策>
平成27年4月~
職員のニーズ調査、個人別の年次有給休暇取得の現状を把握する。

平成27年10月~
年間有給取得計画表を作成する。

【目標3】子育て中の職員の負担を軽減するため、応援・サポート体制を整え、育児短時間勤務制度を利用しやすくし、職員の定着率向上を促進する。

<対策>
平成27年4月~
職員の具体的なニーズ調査、現状を把握する。

平成27年10月~
職員シフトを見直し、応援・サポート体制を整える。